転職

転職エージェントを利用する5つのメリット|効率的な転職活動なら絶対に相談すべき理由

転職エージェントの存在を知っている人とそうでない人では、転職活動の効率に大きな差が生まれます。転職エージェントに相談することで、あなたの強みや弱みを踏まえて転職のアドバイスを受けることができます。

では、なぜ転職エージェントを利用したほうがよいのか、そのメリットを知っておきましょう。

 

転職エージェントを利用するメリット5つ

仕事との両立を図れる

空白期間を作らないために、仕事を続けながら転職活動をする人も多いのではないでしょうか。転職エージェントでは、スケジュールの管理をしてくれるため、転職活動と仕事の両立がしやすくなります。

退職してから転職活動を行なうと、収入がないことや転職先が決まらないことへの焦りから、妥協して希望条件に合わない企業に就職しがちです。

効率的に行なうためにもエージェントの利用は欠かせないでしょう。

自分に合った仕事を見つけられミスマッチが少ない

転職エージェントでは、非公開求人を取り扱っており、また専門のキャリアアドバイザーなどが相談に乗ってくれるため、自分に合った仕事も見つけやすいです。

新卒での就活では自己分析や業界・企業研究などを念入りに行なったうえで就職する企業を決めているはずですし、その結果合わないと感じているのであれば、仕事の探し方そのものに問題がある可能性が高いです。

また、専門エージェントに依頼する利点です。「就職後数ヵ月で離職してしまった自分のような人材でも求めている企業はあるのか」という質問をすれば、具体的な企業名や業界をリストアップして教えてくれます。

前職のスキルを活かせる職種も見つけやすい

前職で培ったスキルがゼロでないなら、それを活かせる職種を探すというのもひとつの手です。

職種が同じでも、業界が違えば職場の雰囲気は全く違います。「なにか違う仕事がしたいな」と思っている人でも、業界を変えるだけでその希望が叶う可能性は高いのです。

また、前職で培ったスキルだけでなく、他の職種や業界でも活かせるポータブルスキルを磨くというのも大事な考え方。語学力やコミュニケーション能力が高かったり、宅建士や社労士など需要が高い資格を持っていたりすると、比較的スムーズに転職できます。

転職すべきかのアドバイスももらえる

また、「今はまだ転職しない方がよい」という旨のアドバイスをエージェントから受けることもあります。

その業界に転職したいのなら、現職で培えるスキルを活かせるので、もう少し今の仕事を続けて○○のスキルを身につけてからの方が楽に転職できますよ。」というように、エージェントはかなり具体的なアドバイスまでしてくれます。

実際に転職まで至らなくても、無料でエージェントに相談することができますから、具体的なビジョンがまだなく、「ちょっと相談したい」というレベルでも、どんどんエージェントに相談していくことをおすすめします。

 

転職サイトかエージェントかの判断ポイント

転職するには転職サイトか転職エージェントの片方、もしくは双方を使うことになります。転職サイトは自由に求人に応募でき、担当者もつかないので自由度が高くなっています。

社会人経験が少ない場合は転職エージェントに書類・面接対策をしてもらったり、企業の情報や分析の方法を教えてもらったりした方が良い企業に転職しやすいでしょう。

 

20代・30代の働き盛りにおすすめの転職エージェント

最後におすすめの転職エージェントを紹介します。無料で利用できますので、ぜひ利用して頂き、あなたの転職を成功に導きましょう。

ハタラクティブ|給与や福利厚生・職場の雰囲気まで把握

20代の利用者が90%を超える転職エージェントであるハタラクティブ。

  • 20歳~24歳の利用者が48%
  • 29歳の利用者が45%25歳~

未経験を歓迎する会社の求人が常時1,000人以上あり、新しい仕事にチャレンジしたい人におすすめです。キャリアアドバイザーは実際に職場に出向いて情報を集めていますので、給与や福利厚生だけでなく、職場の雰囲気までもしっかりと把握しています。

  • 通など人気なものもカバー。取り扱い業種もIT、メーカー、広告、流
  • 履歴書添削や面接対策へのサポートが厚い
  • 書類通過率1%、内定率80.4%の実績

面談のほか、電話やラインでキャリアアドバイザーとコミュニケーションをとれますので、フレキシブルな対応が可能です。

【公式HP】https://hataractive.jp/

T.S.さん 年齢:24歳 性別:男性
就職前
職種:中古本・家電 販売・買取チェーン店 アルバイト
大型店舗のアルバイトリーダーとして販売・買取や教育などを手がけるかたわら、フリーライターとして劇団で芝居の脚本を執筆
就職後
職種:小型食品スーパーマーケットチェーン 店長候補 (正社員)
販売、陳列、接客などの経験が評価され、大手小売企業が手がける都市型の小型スーパーマーケットチェーンの店長候補に内定

参考:大切なのは「軸を持つこと」と「熱意」。面接に失敗しながらも切り開いた正社員への道

JAIC|採用成功率80.3%!第二新卒の強い味方

JAICは、第二新卒の人に最もおすすめできる転職エージェントです。正社員の経験がなくても、そもそも社会人の経験がなくても、熱心にあなたの転職をサポートしてくれます。

【公式HP】https://www.jaic-college.jp/

社会人経験のない人にも優しい研修制度あり

採用成功率80.3%という成果があり、取引先も5万社を超え、社会経験のない20代をしっかりと時間をかけて育てていきたいと考えており、業界未経験者を採用する意欲が高い会社を紹介できるということが最大の特徴です。

JAICに登録すると、まず無料の研修を7日間受けます。(最近はなくても面接まで行ける)研修の内容は以下の通りで、この研修に参加すれば、書類選考なしでJAICが選んだ企業の面接にエントリーできます。

  • 飛び込み実習(飛び込み営業は廃止)
  • ビジネスマナー研修
  • セルフマネージメント研修
  • プレゼンテーション研修

もともと企業向けの社員研修やセミナーを行なっていたノウハウを活かし、『営業JAICカレッジ』を開催。『営業』という名前がついていますが、メインの研修内容は社会人としての基礎的なスキルです。

書類選考なしで採用面接を受けられる

『世の中にある会社にはどういった種類がある?』といった基礎的なことから、一般的なビジネスマナー、電話対応、商談の方法など、社会人として必要不可欠な能力を学べるのです。

リクルートエージェント|圧倒的求人数の業界最大手

『リクルートエージェント』は、大手総合型の転職エージェントであり、第2新卒の求人も数多く扱っています。

求人数は非常に豊富で、非公開求人だけでも10万件以上あり、幅広い選択肢から転職先を選べます。

また充実した転職ノウハウによる手厚いサポートを受けることができ、キャリア相談はもちろん、履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策なども可能です。

初めての転職活動で何から始めればよいのか分からない人は、まず『リクルートエージェント』に登録してみるとよいでしょう。

【公式HP】https://www.r-agent.com/

マイナビジョブ20’s|マイナビ唯一の20代専門のエージェント

『マイナビジョブ20’s』は、人材紹介会社大手の『マイナビ』グループが運営する第二新卒に特化した転職エージェントです。特化型の転職エージェントの中では最大級で、大手企業の求人も多数紹介しています。

各企業との太い人事ネットワークを持ち、公開求人数が約2,000件、全体の8割~9割が非公開求人であることが特徴の転職エージェントです。

【公式HP】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sは転職希望者のサポートを重視しており、必ずキャリアアドバイザーと面談を行ないます。

また、『Web適正診断』ができ、自分の特徴や適性をしっかりと把握したうえでキャリアアドバイザーと面談します。自己分析をすることで自分を客観的に把握しやすくなり、スムーズに転職ができるといえるでしょう。

なお、非公開求人には大手や人気企業など、一般に公開されれば応募が殺到してしまうようなものもありますので、優良企業に転職できる可能性も十分にあるといえます。

まとめ

転職エージェントのメリットはいくつもありますが、総じて転職しやすくなるという点ではメリットの大きなサービスではあります。もしこれから転職を考えている方がいたら、ぜひ検討してみましょう。

ABOUT ME
会長
会長
ワリカンの代表。『鬼ごっこ』とか『かくれんぼ』とか子供の頃にやった遊びを大人がやっても面白いイベント企画にする感じのことをやっている。普段はメディア運営の会社でコンテンツSEO、コンテンツマーケに関わる。
同じカテゴリの記事