フリーランス

BTCエージェントforエンジニアの評判とは?口コミから見た特徴やメリット

BTCエージェントforエンジニア
BTCエージェント for エンジニアの特徴や、実際に利用した人の評判などが知りたい。
BTCエージェント for エンジニアを利用するメリットは?マージンはどれくらい?
フリーランスのエンジニアとしてやっていくためのポイントなどが知りたい。

こういった疑問や不安を持っているエンジニアの人は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください。実際にサービスを利用された人の感想などを交えつつ、『BTCエージェント for エンジニア』ならではの特徴や、利用するメリットなどについて紹介しています。

ちなみにフリーランスのエンジニアとしてやっていく場合、エージェントを有効活用することはとても大切なポイントのひとつで、エージェントに関してより多くの情報を持っておくことは決して無駄にはなりません。

複数のエージェントを活用するほうが仕事を探す際にも有利になりますし、各エージェント限定の独占案件などもありますので、今回紹介するBTCエージェント for エンジニアをまだ知らない人は、ぜひこちらの記事で特徴などをチェックしてみてください。

会社名:株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
(Bigtree Technology and Consulting Ltd.)
設立年:2002年2月7日
資本金:8,800万円
代表者:代表取締役 杉山 健
従業員:190名

【公式サイト】https://freeengineer.btcagent.jp

 

BTCエージェント for エンジニアとは?特徴5つ

BTCエージェントforエンジニア

まずは、BTCエージェント for エンジニアの5つの特徴について紹介していきます。

  1. 高額案件が多い
  2. ハイクラス案件が多い
  3. 長期案件が多い
  4. 独自案件・非公開案件が豊富
  5. 徹底的なフォロー

エンジニアに嬉しい高額報酬案件が多い

BTCエージェント for エンジニアの案件は高額な案件が多いと言われており、具体的には、こちらのエージェントで稼働されている方の平均年収は950万円以上といわれています。

中間業者が複数存在したりすると、その分だけマージン(仲介手数料)が多く発生して、実際の取り分が少なくなってしまいますが、こちらのBTCエージェント for エンジニアの場合は商流上優位な案件が多いため、 中間業者に発生するマージン比率を一般的な場合よりも少なくすることが可能となっているようです。

ハイクラス案件が多い

2つ目の特徴はハイクラスな案件が多いことです。一つ目の特徴にも関連しますが、BTCエージェント for エンジニアを運営するビッグツリーテクノロジー&コンサルティングは、システムの受託開発を生業とするSIerのため、会社が元請(1次)となるケースが多く、上流工程の仕事や専門性の高い案件を紹介しやすくなっています。

長期案件が多い

3つ目は長期案件が多いことです。実績ある優良企業とのつながりを大切にしていて、短期の案件よりも、長期的にしっかり取り組める案件が多いといわれています。

ちなみに、系列サービスの「BTCエージェント for コンサルタント」も、比較的長期の案件を紹介することをサービスの特徴にしていて、過去5年の契約実績をもとに算出された平均継続契約期間は11.5ヵ月となっています。

【公式サイト】https://freeengineer.btcagent.jp

独自案件・非公開案件が豊富

独自案件・非公開案件が豊富なことも特徴のひとつです。BTCエージェント for エンジニアは、実績のある企業からの案件が93%を占めていて、その信頼関係から依頼される案件も多いといわれています。

特に非公開案件に関しては、他の企業に知られないよう、極秘に採用活動を進める必要があるため、エージェント側にしっかりとした実績や信頼がないと依頼されません。よって、独自案件・非公開案件が豊富なエージェトは、それだけ企業からの信頼が厚いと推測できます。

徹底的なフォローに定評がある

BTCエージェント for エンジニアのコンサルタントの方は「営業時間内は、フリーランスの方へ案件を紹介することだけに集中すること」が基本となっており、他社と比較しても断然早い対応が可能になっているようです。

ちなみに実際にサービスを利用された方の評判を見ても、

  • 案件紹介のスピードが早い。
  • 継続してサービスを利用しているが、途中で案件が途切れないように調整してくれる

などの声がありました。

――BTCエージェントを利用したコンサルタント・エンジニアからの口コミ・評判があれば教えてください。

村武様:サービスを利用して頂いているコンサルタント・エンジニアの方から様々なフィードバックを頂いています。(以下参照)

口コミ・評判
  • 案件紹介のスピードが早い
  • 他社にはない案件がある
  • 他社より高い単価の案件がある
  • サービスを継続利用しているが、案件の谷間が出来ないように調整してくれる
  • キャリアに対するアドバイスが的確である
  • スキル・経験・人脈のアドバイスを頂き、SEからコンサルタントにキャリアチェンジ出来た

引用元:https://xn--tcke8gsdh0c7c.com/bigtreetc-interview#BTC-4

【公式サイト】https://freeengineer.btcagent.jp

 

BTCエージェント for エンジニア利用者の評判は?

ここでは、実際にBTCエージェント for エンジニアを利用された方の意見や評判を、職種や年齢ごとに5つ紹介していきます。

システムエンジニアの場合(32歳) 報酬 550万円 → 700万円にUP

  • 最先端技術に携わりたいという意欲を伝えて案件を紹介してもらった。ちなみにそれまでに携わってきた仕事は汎用係の保守。
  • 実際にエージェントの担当者に相談したところ、迅速かつ丁寧に案件を紹介してもらえた。具体的にはJavaをつかった最先端Webシステムの開発プロジェクトの仕事を紹介してもらって、年収も150万円ほどUPした。

「最先端技術に携わりたい」と意欲を伝えてところ希望の合う案件をご紹介いただきました。

雇用されていた以前の会社は、安定性・待遇面は良かったのですが、携わった仕事が汎用係の保守内容だったので、もっと技術を高め、最先端の分野でスキルアップしたいと思っていました。

そこで「BTCエージェント for エンジニア」に出会い、ヒアリングにてコンサルタントの方に希望を伝えましたところ、迅速かつ丁寧に案件を探して頂けました。

そして今、最先端Webシステムの開発プロジェクトの仕事をしております。

Javaでの経験をさらに積みたかった私にとって願いどおりの仕事に就くことができさらに年収までUPすることができとても充実した日々を過ごしています。

経験が浅くとも、スキルの高いプロジェクトリーダー始め周りの方々に感化され、おのずと確実な技術を取得していると実感しています。

なにより、社会に役立つ仕事ゆえ自分の自信へと繋がります。

引用元:BTCエージェント for エンジニア

プロジェクトリーダーの場合(35歳) 報酬 700万円 → 800万円にUP

  • BTCエージェント for エンジニアを利用して正社員からフリーになったが、仕事が途切れたことはなく、常にプロジェクトに携わることができている。
  • フリーランスといえども、ビジネスにおいて当たり前のことを意識することが大事。

大手過ぎるマッチングサイトを避け、「BTCエージェント for エンジニア」を選びました。

大手にはない細かく柔軟な対応を受け、不安なく仕事を紹介して頂き、さらに報酬もUPすることができました。

現状も、正社員からフリーになっても仕事がとぎれたことはなく、常にプロジェクトに携わることが出来ています。

心構えと秘訣として「求められている事に対して最善を尽くしやり遂げる。ビジネスにおいて当たり前のこと。」どんな小さなプロジェクトでもおろそかにせずコミュニケーションを図り、クライアントのニーズに応える。常に高い意識を持って求められている能力以上の仕事をこなせるように心がけています。

自分自身のスキルや不足分を理解し、あらゆる仕事に邁進していきたいと思います。

引用元:BTCエージェント for エンジニア

システムエンジニアの場合(29歳) 報酬 500万円 → 600万円にUP

  • フリーランスは頑張れば頑張った分だけダイレクトに報酬UPにつながるといわれているが、実際にフリーランスになり年収が500 → 600万円にUPした。
  • 報酬面だけでなく、時間にも余裕が生まれ、気持ちにゆとりをもって仕事ができるようになった。

フリーランスは各個人のスキルにマッチングしたプロジェクトの依頼があるため、クオリティの高い仕事をすればそれだけ収入も上がる。

残業しても給与額に大差がない正社員雇用と比べ、フリーランスだと頑張った分がダイレクトに報酬へ繋がります。なので、フリーランスになり収入は上がりました。

「BTCエージェント for エンジニア」のコンサルタントの方は、報酬の高いやりがいのある案件も含め、様々なプロジェクトを提案をしてくれます。

その中でより自分に合ったプロジェクトを選びます。正社員の時は拘束時間が長く自分の時間が持てませんでしたが、今は時間に余裕が生まれて、仕事とプライベートを共存させ気持ちにゆとりができました。

これにより、更に意欲的に仕事に取り組めるようになりました。

引用元:BTCエージェント for エンジニア

 ITアーキテクトの場合(38歳) 報酬 700万円 → 850万円にUP

  • BTCエージェント for エンジニアが、苦手な営業面をカバーしてくれたおかげで、開発に専念しながら安定した収入を得ることができた。
  • 現在携わっている案件を全うしたり、積極的に提案していくことが大事。そうすることにより、報酬がUPしたり仕事の幅も広がっていく。

正社員として雇用されない技術者として生活面の不安を聞きますが、自分に向上心、スキル、責任があればフリーランスで生きていかれる。

サラリーマンだと、プロジェクト以外の仕事や拘束時間に縛られることも多いのですが、フリーランスの技術者として生活をする場合、苦手とする営業側面は、「BTCエージェント for エンジニア」のコンサルタントに任せ、プロジェクト参画に専念して安定した収入を得られます。

現状携わっている案件を全うし、積極的に提案をしていくことで、仕事の幅が広がってきます。つまり自分の姿勢次第です。

報酬面にも直結するので自身のモチベーションUPにも繋がります。

引用元:BTCエージェント for エンジニア

Python エンジニアの場合(23歳) 報酬 実務2年目で70万円の単価を提案してもらえた。

  • BTCエージェント for エンジニアのマージンは約10〜15%(他のエージェントは15〜20%程)。高単価で良質な案件を紹介してくれた(報酬が高いだけでなく、週3勤務OKの案件なども紹介してもらえた)。
  • 担当者からの連絡がとても早く、ITへの理解もとても深かった。また無理な提案などもなく、面談を受けたその日に案件を紹介してくれたのもよかった。

週5・常駐希望の方はBTCエージェント for エンジニアが合っています。BTCエージェント for エンジニアでは、リモートや時短勤務可能な案件も少数扱ってはいますが、大半は週5・常駐の案件だからです。

ITコンサル系の案件に携わりたい方もBTCエージェント for エンジニアに登録しておくと良いです。BTCエージェント for エンジニアでは、開発案件と同様にITコンサル系の案件も豊富に扱っているからです。

引用元:評判の良いBTCエージェント for エンジニアを利用した感想とリアルな口コミ【平均年収950万円】

【公式サイト】https://freeengineer.btcagent.jp

 

BTCエージェント for エンジニアを利用するメリット

BTCエージェントforエンジニア_メリット

BTCエージェント for エンジニアを利用するメリットは、大きく以下の3つです。

  1. メリット1:専任のコンサルタントがサポートしてくれる
  2. メリット2:マージンが低く、単価も高め。
  3. メリット3:独占案件なども用意されている

メリット1:専任のコンサルタントがサポートしてくれる

一つ目は、エンジニアだけを専門的に担当しているコンサルタントが自分に一人つき、最後までしっかりとサポートしてくれることです。幅広く色々な職種の人を担当しているコンサルタントよりも、専門的にサポートしている人のほうが知識やノウハウが豊富なので、フリーランスエンジニアの仕事探しについて、より的確なアドバイスをもらうことができます。

メリット2:マージンが低く、単価も高め

2つ目のメリットは、マージンが低く、案件の単価も高めなところです。先ほど上の体験談でも紹介しましたが、実際に BTCエージェント for エンジニアを利用された方によると、BTCエージェント for エンジニアのマージンは約10〜15%に設定されています(他のエージェントは15〜20%程)。

そしてマージンが低いことに加えて、BTCエージェント for エンジニアは、そもそも無駄なマージンが発生しない直受けの案件が多いため、案件の単価に関しても必然的に高くなるという特徴があります(平均年収950万円)。

メリット3:独占案件なども用意されている

他のエージェントにはない、 BTCエージェント for エンジニア独占の限定案件があることも、サービスを利用するメリットのひとつです。全てのエージェントに共通の案件だけが登録されているわけではないので、より多くの案件をチェックしたい場合は、その分たくさんのエージェントに登録するほうがいいです。

【公式サイト】https://freeengineer.btcagent.jp

 

BTCエージェント for エンジニアに登録してから就業するまでの流れ

BTCエージェント for エンジニアに登録してから就業するまでの流れは以下の通りです。

注意点などと一緒に、流れを確認しておきましょう。

  1. step1:会員登録
  2. step2:ヒアリング
  3. step3:応募
  4. step4:客先面談
  5. step5:就業

Step1:会員登録

まずは最初に会員登録です。必要事項の入力と合わせて、レジュメ(業務経歴書)の提出も必要になりますので、書き方を事前にしっかりと確認しておきましょう。

1.1ページ目がとても重要です。

クライアントは基本的に忙しいものです。忙しいから皆さんにお仕事をお願いするといっても過言ではありません。ですから選考にあたっては、いくらか事前評価(フィルタリング)の条件を決めてから、大量の応募レジュメをチェックしています。

いきなり可この職歴がだらだらはじまるようなレジュメは正直あまり印象が良くありません。次項で説明するような、アピールのハイライトを冒頭から盛り込み、主要な、特に宣伝したい職歴についての説明が全て1ページ目に盛り込まれるように工夫してください。
応募する企業・業界別でも特性はいろいろ変わるとは思いますが、基本、2ページ目以降は面接では読まれるかも知れないけど、面接前のフィルタリングでは読まれないかもしれないと考えていただくくらいでちょうど良いかもしれません。

引用元:職務経歴書(レジュメ)の書き方

Step2:ヒアリング

登録したレジュメなどの内容をもとに、希望する仕事や報酬等の条件面のヒアリングを行います。ちなみに実際にサービスを利用された方によると、こちらの面談はオフィスでの面談か、オンラインでの面談のどちらかを選べるようです。

Step3:応募

面談の内容をもとに、希望に沿った案件を紹介してもらい、実際に興味がある案件があれば応募を行います。まずは書類選考からです。

Step4:客先面談

書類選考を見事クリアーしたら、次は客先での面談です。案件の詳細情報、自己紹介、質疑応答などを通して選考が行われます。

Step5:就業

客先での面談をクリアーできたら、報酬や契約内容などの条件面を確認して、内容に問題がなければ就業開始です。なおもしも不満がある場合は、担当者が自分の代わりに間に入って調整してくれる場合もあるので、必要な場合は相談してみましょう。案件が始まる前だけではなく、実際に仕事がスタートした後もフォローしてくれることになっています。

【公式サイト】https://freeengineer.btcagent.jp

 

まとめ

最後に、特に重要なbtcエージェントforエンジニアの特徴を、もう一度整理しておきます。

  1. BTCエージェントforエンジニアは、マージンが低い。実際に BTCエージェント for エンジニアを利用された方によると、BTCエージェント for エンジニアのマージンは約10〜15%に設定されているとのこと。
  2. BTCエージェントforエンジニアは案件の単価も高め。こちらのエージェントは、そもそも無駄なマージンが発生しない直受けの案件が多いので、案件の単価に関しても必然的に高くなる(平均年収950万円)
  3. BTCエージェント for エンジニアは、週5・常駐希望の方にも向いている。リモート、週3日OK、時短勤務可能な案件なども扱ってはいるが、大半は週5・常駐の案件。

エージェントはひとつだけではなく、複数のエージェントを使う方がより有利に仕事探しができます。ひとつでも引っかかるポイントがあった人は、ぜひこちらからbtcエージェントforエンジニアのサイトをチェックしてみてください。

【公式サイト】https://freeengineer.btcagent.jp

ABOUT ME
会長
会長
ワリカンの代表。『鬼ごっこ』とか『かくれんぼ』とか子供の頃にやった遊びを大人がやっても面白いイベント企画にする感じのことをやっている。普段はメディア運営の会社でコンテンツSEO、コンテンツマーケに関わる。
【09/30まで】レバテックフリーランスの限定特典!
レバテックフリーランス
同じカテゴリの記事