プロポーズ

プロポーズのプレゼントは何を渡す?最高の瞬間で失敗しないおすすめプレゼント

前回「プロポーズの場所」について書きましたが場所が決まっても、じゃあ何を渡す?ってまた悩んじゃいますよね。当然指輪でしょ?って思う人を多いと思うけど、デザインはどうする?サイズはわかる?など意外と課題も多いです。特別な思い出になるプロポーズを実現するためには、渡すものもしっかり考えて損はないです。

そこで、今回はプロポーズで渡すものについて記載します。ぜひ参考にしてね。

 

プロポーズする際のオススメプレゼントの定番は結婚指輪

王道のプロポーズをしたい人は結婚指輪がやっぱりおすすめ

婚約指輪を事前に購入して、プロポーズ。定番中の定番ですが、膝をついて 指輪のケースを開けてプロポーズなどは、恥ずかしいけど女性の憧れかもしれませんね。

メリット 定番のため彼女から嫌がられる心配が少ない。
デメリット 指輪のサイズがわからないと買えない。
 デザインの好みを把握していないと喜ばれない可能性あり。

上記記載の通り、相手のことを正しく把握できていないと意外と難しいです。事前に彼女の友達などに手伝ってもらい情報収集するなど、前準備もしっかりして、彼女にバレることなく指輪が渡せるように準備しましょう。

指輪は渡したいけど婚約指輪は相手と選びたい人には良い

プロポーズ用の指輪を事前に購入し、プロポーズ時点では、プロポーズ用に準備した指輪を渡し、婚約指輪は後日彼女と一緒に買いにいきます。プロポーズの時に指輪は欲しいけど、彼女に好みや指輪のサイズがわからない場合にオススメです。準備する指輪の数が増えるので、プロポーズ用の指輪は安めの指輪の購入をオススメします。

メリット プロポーズの時に指輪を渡せる。
婚約指輪は相手の欲しいものを購入できる。
デメリット  指輪の数が一個増えるのでお金がかかる。

プロポーズはしっかりできて、相手の欲しいものを選べる一石二鳥のプランですね。

購入しやすい結婚指輪の例

THE KISS Anniversary

綺麗な白色の光沢が美しい「パラジウム」のエンゲージリング。あんまり聞いた事は無いかもしれませんが、実はプラチナにも劣らない白色の輝きを持つ素材と言われており、このブランドの指輪は中央にダイヤモンド、横にメレダイヤをセットにした物です。お値段もお手頃な43,200円(税込)です。
▶︎商品詳細はこちらから

4℃|アクアニティシリーズ

ブライダルリングの中でも人気の高い4℃さんのマリッジリング。圧倒的なブランド力はもちろんのこと、安心感があるので選ぶ方も貰う方も失敗が少ないと言えます。お値段は60,000円〜になってます。
▶︎詳細はこちら

BRILLIANCE+|オーダーメイドオーバルミラー

結婚指輪は普段仕事でもつかうからシンプルが良いという方も多いとおもいますので、そういった場合はこういった感じのがおすすめですね。BRILLIANCEは基本がオーダーメイドですから、二人だけのオリジナルリングも作れます。お値段は大体70,000円前後ので意外とお安いのも特徴。
▶︎詳細はこちら

その他の婚約指輪の参考:婚約指輪トレンドランキング2016年版

 

プロポーズに指輪はいらない、大事なのは気持ち!という人にオススメなもの

プロポーズ時点で絶対指輪を渡さなくてはいけないわけではありません。プロポーズの演出次第で指輪がなくても最高の一瞬を演出することもできます。でも、プロポーズ時点で何も渡さないのも演出的に締まらないので、プロポーズで渡すもののオススメを以下にまとめてみます。

花束

花束を持ってプロポーズ。これだけでも彼女は十分喜んでくれるはず。渡す花束は、彼女の好きな花や、花言葉などを意識するとさらに気の利く男を演出できます。ブリザードフラワーなら枯れないので、一生思い出として取っておくこともできます。

ブリザードフラワーの参考 Patisserie Flower

ピアス・ネックレス

サイズを気にすることなく選べるプレゼント。指輪はサイズがわからないから買えないという人でも、これなら準備できるし、身につけるものなので、その場で渡してつけてもらってもいいかもしれません。

手作りのもの

例えばペアマグカップに文字入れしてプレゼントなど、手作りのものも相手に気持ちを伝えるにはいいですね。ただ、持って帰るのにかさばるものや、相手の好まないものは止めましょう。

グラスの参考 お祝い名入れグラス・名前入りペアグラス / さとうガラス工房

笑いを演出できるもの

プロポーズでも笑いが欲しいという人は、例えば、指輪のチラシを切り抜いて、指輪ケースの中に入れておき、「本物は一緒に買いに行こうね」などの言葉を添えるなどすれば、和やかな中にも気持ちがこもっていていいかもしれません。これは、プロポーズする人のキャラや、話の持って行き方が重要になるため、ただフザけていると思われる可能性がある人は避けたほうがいいですね。

メリット 指輪の準備がなくてもプロポーズができる。
自分のオリジナルのプロポーズをアレンジしやすい。
デメリット  プロポーズでは指輪が欲しい!という思いが強い彼女にはものたりなく感じるかも。

もし、指輪もあげたいけどプロポーズの時には指輪はいらないという人なら、プロポーズの時にプレゼントを渡して、後日指輪を一緒に買いに行ってもいいですね。

 

最後に

いろいろとプロポーズで何を渡すかの案を書きましたが、結局一番大事なのは気持ちです!相手のことを思って、そして自分のお財布事情も考慮して、可能な範囲で最大限思いを伝えられる方法を考えてください。答えはどこにもありませんからね。

また、婚約指輪は渡さずにプロポーズをして、結婚式で婚約指輪を渡し、再度プロポーズをするなど、結婚式、その後までの演出を考えてプロポーズで渡すものを考えてもいいかもしれませんね。

ABOUT ME
アバター
ちびた
ブレーカーなどの高い所には手が届かないので、高い位置の掃除はもっぱら妻に任せています。最近長女が生まれました。めっちゃ可愛いです。普段は新規事業を立上げの会社に出向、企画・戦略コンサルティングを行ってます。